ConnectOM

slideshare
facebook
RSS

SERVICE

Service Outline / サービスラインナップ

<<LINE UP TOPへ戻る

photo

コンサルティング・プランニング

当領域のプロフェッショナルが
ワンストップでO2O/オムニチャネル対応をご支援

内部&外部の環境分析/目標設定/戦略&マイルストン策定/組織編成/チャネル整備&導線最適化/各チャネルのデータ整備&統合など、包括的にコンサルティング致します。ご要望次第で常駐での支援体制も構築可能。
最良のユーザーエクスペリエンスを提供する販売チャネル特定/プロモーション企画/アクションプラン策定/PDCAサイクル構築/運用代行など、プランニングから具体的なアクションの実行をご支援致します。

photo

toSTORE ad

特定のエリア内にいる潜在層・準顕在層のスマホにピンポイントリーチ
最寄店舗の認知・来店喚起を促進

独自に仕入れたGPS連動アドネットワークから、緯度経度を取得。
配信する範囲を半径1.6km単位で指定可能。対象エリア内にいるターゲットに集中露出。
簡単なデータベース連携でバナークリエイティブを動的に反映。

photo

toSTORE contents

のべ10億人にリーチできる配信ネットワークに実店舗情報を配信
顕在レベルが高いユーザーを集客

独自で構築したコンテンツ配信ネットワークでリーチできるユーザーはのべ10億人超。
ユーザーの現在位置情報を元に、最寄店舗・取扱い商品・在庫状況などの情報を配信。
手間をかけずに、実店舗の情報を多くの生活者接点に露出することで、認知や興味喚起は勿論、来店・購買促進効果が期待できます。
店舗毎に訴求内容を変えたい箇所を指定、簡単設定すれば全て当社システムが自動変更
ユーザーの位置情報に合わせて、ランディングページのコンテンツ(店舗・在庫情報・オファー等)を動的にクリエイティブに反映。
初期データ連携設定のみで簡単にランディングページ内を自動最適化できます。
ユーザの求めている「最寄り店舗」「商品」「在庫」情報を即座に提示することで、CVR向上に貢献します。

photo

toSTORE site

自社HP上に実店舗の商品・在庫情報の掲載・検索を通じて
ユーザーの利便性を向上

実店舗の商品・在庫DBと弊社システムの連携により、自社HP上に実店舗の商品・在庫情報の掲載・検索機能を提供します。
ユーザーが探している商品が、ユーザーの最寄り店舗に在庫があるかを表示したり、ECサイト上に店舗在庫情報を付与することが出来ます。
APIでのシステム連携となる為、自由に商品・在庫情報をご活用頂けます。

photo

デジタルサイネージ

設置面が急増しているデジタルサイネージへ
設置エリアに適した動的広告を配信。認知拡大に貢献

デジタルサイネージならではのリッチな広告配信フォーマットを活用し、認知拡大・ブランディング施策に貢献します。
その他、設置されている場所に応じた配信セグメントを指定した配信を行うことで、より効率のよい広告配信を実現します。

photo

予約取り置き

ユーザーの店頭購入ニーズに対応し、予約取り置き機能をご提供。
顧客ロイヤリティの向上に貢献

実店舗の商品/在庫DBと弊社システムの連携により、自社HP上に実店舗商品の予約・取置機能を、早く安くご提供します。
気になる商品を見つけたユーザーの購買欲求を、最寄り店舗での実物確認や試用に繋げる。ユーザーが商品を手に取るシーンを増やす為の仕組みです。

photo

インストアナビゲーション

入店済ユーザーの滞在時間や商品閲覧数の増加を促し
購入単価や購入点数を向上

店内MAPは勿論、オススメ製品の配置場所へのナビゲーション機能などを、安く・簡単にご提供致します。
広告のランディングページや、自社アプリ内でご活用頂けます。Bluetoothなどセンサーを活用することで、より高質なユーザーコミュニケーションを実現します。

photo

来店動機リサーチ

プロモーション実施前後に来店動機(来店を喚起したメディア)リサーチ
を行い、分析・レポーティング致します。

実店舗内にて「来店を喚起したメディア(TVCM/折込チラシ/駅ポスター/スマホ/DM/ティッシュ配布/中吊り広告/看板広告など)」のアンケート調査を行います。
プロモーションの実施前後に調査を行うことで、プロモーションによる来店効果は勿論、来店客属性も可視化いたします。

photo

GIS(Geographic Information System)

地域毎に異なる特性を把握し
ターゲットへのリーチ効率や効果向上に貢献

位置に関連づけられた様々な情報(統計データ、現地踏査、衛星等)を活用して、特定地域の特性を把握することが可能です。
把握した地域特性を活用して、自社のターゲットが多く居住するエリアの特定を行うことが出来ます。指定エリアにのみリーチできる施策を併用することで、プロモーション効果の向上にも貢献します。

photo

toSTORE path

スマホ上で接触したユーザーの実店舗来店・実店舗購入を計測
マーケティング精度の向上に貢献

スマホ上の接触データと来店/店舗購買データを紐付け、O2Oマーケティングの成果を可視化します。
GPSやオファー(特典など)を活用して、店舗への送客力を強化。更に、データに基づいたPDCA最適化を行うことで効果を最大化します。
将来的には、決済システムとの連携を行い、接触から実店舗購買状況の詳細までが一元管理できるようにパートナーと共に開発を行ってまいります。

photo

toSTORE report

プロモーションによる「店頭売上の向上効果」を分析後、レポーティング

プロモーション対象店舗のPOSデータをお預かりし、プロモーション施策の「露出量」「反応数」などと合わせて分析。
分析結果や結果から見える次回施策の示唆などを含めて、レポーティング。WEB→店舗購買を促すプロモーションの成果を可視化致します。

photo

toSTORE port

ユーザーの求める「欲しい商品のある最寄店舗」を最適な面に
最適な形で配信するデータプラットフォーム

「最寄店舗」「商品」「在庫有無」データを格納するデータベースと、ユーザーの検索キーワードと位置情報をもとに最適なコンテンツを自動で取り出すためのAPIを内包する汎用DB&API。
オウンドメディアでのコンテンツマネジメントの簡易化や強化、外部の広告・コンテンツメディアへのデータ活用に利用可能なデータプラットフォームです。

photo

店内解析

実店舗のユーザー状況を把握し
店舗の売上アップ・コストカットの実現に貢献

店舗内の機器を活用し、ユーザーの店舗内での行動を定量的に可視化します。
これにより、ユーザーの回遊状況を把握したり、売場レイアウトの最適化を検討する為に必要なデータを提供します。
併せて、店舗スタッフのシフト効率化や、その他資産の効率的な配分にも貢献し、売上の拡大とコストの削減の双方に貢献します。

photo

IDマッチング(One to One Geofencing)

オンラインと実店舗双方を利用する顧客のロイヤリティを
パーソナルコンテンツ配信により向上

プラスチックカードIDとオンラインIDを個人情報を利用せずに独自のアルゴリズムでマッチングします。
店舗周辺に仮想的な「フェンス(柵)」を作り、顧客の位置情報を取得する仕組みと組み合わせて、顧客がフェンス内に出入りする際に、パーソナライズ化した適切な情報(クーポンなど)を送ることで来店誘導・売上向上を実現させる仕組です。

photo

バックエンドシステム「Compass」

toSTORE port が抽出した店舗商品に応じた
最適なコンテンツを生み出すバックエンドシステム

toSTORE port連動広告と連携し検索結果に応じたLP(ランディング・ページ)への遷移を助けたり、動的バナーのコンテンツ配信やLPO(ランディング・ページ・オプティマイゼイション)、広告表示回数やクリック数の集計などを行う一連のバックエンドシステムです。

photo

ショッピッ+plus

価格や場所をキーに商品検索ができるお買い物サポートアプリ
購買意欲の高いユーザーを送客

「ショッピッ+plus」はバーコードやテキスト入力機能を活用したお買い物サポートアプリです。
商品の購入を検討するユーザーに対し、検索した商品の価格・在庫情報をリアルタイムでアプリ内に表示し、最寄り店舗やECサイトへ誘導します。

photo

ショッピッ!OEM

早く・安く・自社アプリのユーザビリティ向上と
アプリ経由の売上アップに貢献

「ショッピッ+plus」の便利なお買いもの機能を機能別にOEMでご提供。
バーコードスキャン、検索機能はもちろんのこと、安値や在庫変動に対するPUSH通知など売上アップを実現する機能がご提供可能です。

お問合せ