ConnectOM

slideshare
facebook
RSS

CASE

Cases / 事例《課題別》

|取引実績・事例サマリ | 課題別 | 取り組み内容別|

課題別

| 店頭売上UP |
| スマホ来店動機UP |
| 配信効率UP |

店頭売上UP

ブランドと小売が連携し、年齢・嗜好性を絞って取扱い店舗周辺の生活者へ
広告配信した結果、対象店舗の売上が130%アップ!
プロモーション目的取引先小売店舗での自社商品売上UP
実施時期2014年12月
業種・業態スポーツブランド×小売
訴求商材カジュアルシューズ
ターゲット取扱い店舗周辺にいるストリートファッション興味層
サービスtoSTORE ad

施策前

すぐに来店できる
店舗周辺
の生活者に対して
配信を強化

施策後

店舗売上げが130%アップ!

特定の小売店舗周辺にいる買い物客にターゲティングして、
スマホ広告の配信を行った結果、
対象店舗の売上が向上!(クーポン等インセンティブ利用なし)
プロモーション目的取引先小売店舗での自社商品売上UP
実施時期2015年2月
業種・業態飲料メーカー×小売
訴求商材飲料商品
ターゲット飲料商品 ターゲット 取扱い店舗周辺にいる21歳以上の生活者
サービスtoSTORE ad/toSTORE port/売上相関分析

各店舗の売上

テスト店舗売上と広告反応率が相関

テスト対象店舗の売上が12%向上
(非テスト店舗および前年売上対比)

スマホ来店動機UP

スマホ広告配信後、来店動機調査を行った結果、
「スマホを見て来店」と回答したユーザーがチラシの2倍に
プロモーション目的店舗リニューアルに伴う集客促進
実施時期2015年2月
業種・業態エンタメ
訴求商材リニューアル店舗&新エンタメ機器
ターゲット店舗周辺にいる20代-30代の若年男性層
サービスtoSTORE ad/来店動機リサーチ

施策前

スマホ広告による
プロモーション
を実施

施策後

特に20代・30代のターゲットにおいて、
スマホ広告による来場促進効果が大きい

配信効率UP

最寄店舗の新作製品&在庫状況を表示 (データ連携)した結果、
反応率が880%改善
プロモーション目的最寄店舗への来店促進
実施時期2013年10月~2013年11月
業種・業態紳士服
訴求商材紳士服/婦人服
ターゲット店舗周辺ユーザー
サービスtoSTORE ad/toSTORE port/ジオロケーションLPO/O2O計測

施策前

最寄店舗の
新作製品
&在庫状況
を表示

施策後

リンク先への遷移率が880%改善、
5人に1人がクーポン保存

最寄ホテルの空室&宿泊プラン情報を表示 (データ連携)した結果、
反応率が3300%改善
プロモーション目的最寄宿泊施設の認知促進
実施時期2013年10月~2014年2月
業種・業態ビジネスホテルチェーン
訴求商材シングルルームの低価格プランと最寄宿泊施設+空室状況
ターゲット宿泊施設周辺にいて直前予約したい新規の生活者
サービスtoSTORE ad/toSTORE port/ジオロケーションLPO

施策前

最寄ホテルの
空室
&プラン情報
を表示

施策後

広告表示面からリンク先への遷移率が
3300%改善

エリアアロケーション(広告配信地域の最適化)を行った結果、
来場予約効率が300%改善
プロモーション目的来場予約の促進
実施時期2015年1月~3月
業種・業態不動産(仲介)
訴求商材注文住宅
ターゲット対象店舗周辺にいる30代前後男女の生活者
サービスtoSTORE ad/toSTORE port/Geo Location LPO

施策前

エリア
アロケーション
を実施

施策後

初回接触から来場予約までの遷移率が300%改善

天候に連動して訴求内容を変更した(データ連携)結果、
反応率が286%改善
プロモーション目的インターネットスーパーへの集客促進
実施時期2014年7月
業種・業態GMS
訴求商材インターネットスーパー
ターゲット店舗周辺にいる20~30代の主婦
サービスtoSTORE ad×天候連動配信/toSTORE port

施策前

天候に連動して
訴求内容を変更

施策後

広告表示面からリンク先への遷移率が286%改善

お問合せ